自己破産とは

皆さんは自己破産という言葉を聞いたことがあるかと思います。一時期テレビや新聞等のマスコミでこの言葉がよく使われていたので、恐らくこれをご覧の皆さんの大部分が自己破産が何かについて想像ができるかと思います。自己破産も、所謂債務整理や任意整理等と同様、多額の借金の返済に困っているときに取ることのできる方法の一つです。そして自己破産も多重債務に苦しむ人達を助ける制度だとも言えます。
個人が自己破産に陥ってしまうパターンとして、最もよく知られているのはクレジットカードに関する理由です。私達もよく知っているように、クレジットカードには非常に便利で、使い勝手がいいという長所があります。ですがその分簡単にクレジットカードが持つ落とし穴にはまってしまいがちです。クレジットカードの便利なところは、現金を持ち歩かないで買い物ができるということです。その場でお金を払うことなく、欲しい商品をすぐに手にすることができます。クレジットカードはかくも便利な特徴を備えているため、ついつい使い過ぎてしまって余計に買い物をし、それがいつしか自分の支払い能力を超えて買い物をしてしまうことになります。そうなると後になって自分の返済能力を超えた多額の支払い義務が生じてしまうことになります。勿論買い物をした分の代金の支払いにも困ることになり、瞬く間に経済的に苦境に陥ることになります。ですがこれにも増してもっと悪いケースもあります。それは多額の買い物等でできた債務、負債を返済するために、また別のキャッシュカードを使ってキャッシングサービスを利用してしまう、そこでの返済義務を果たすために、またも別のキャッシュカードを作って同じようにキャッシングサービスに手を出してしまう…といったことです。借金の返済の為に別のところから借金をする…これでは抜け出せない悪循環に陥ってしまうことは自明の理です。これでは借金の返済どころか逆に自分の首を絞める結果になっていまいます。傍から見ればこのような結果になってしまうのはわかりきっているのですが、実際にはこうした借金の泥沼にはまり込んでしまう人が少なくないようです。
ではもし不幸にも皆さんが実際にこのような「極限のない」借金地獄に陥ってしまったらどうしたらいいのでしょうか。多額の借金は「身から出た錆」だと思って諦め、それから素直にできる限りコツコツと借金を返済していくのでしょうか。ですがここで一つ考えてほしいことがあります。それは多額の借金をまずは整理することです。所謂借金の整理ですが、そのための方法には幾つかあります。例えば任意整理や自己破産といった方法です。この後は借金を整理するための方法の一つである自己破産について紹介します。「備えあれば憂い無し」と言いますが、万が一不幸にも皆さんが多額の借金に苦しむようになってしまうようなことがあれば、自己破産やその手続きに関する知識が役立たないとも限りません。ですので、是非とも自己破産に関する知識について知っておいて損はないと思います。

最後に、ぜひ、皆さんに知っておいてほしいことがあります。もし、あなたが突然多額の借金を抱えてしまい、返済に悩むようなことになってしまったら、その借金苦は決して快活できないことではありません。借金返済の苦しみから抜け出す方法はあるということを忘れないでほしいのです。絶望することなく、あきらめることなく、よりよい解決方法を見つけてください。借金の苦しみを増やしてしまうことがないよう、必ず適切な相談者に相談しましょう。なおさら、借金地獄の暗闇に陥ることがないように気をつけましょう。任意整理のことをよく踏まえておけば、その暗闇に陥ることもないでしょう。

pickup

最終更新日:2016/4/7